合宿免許の環境の比較

合宿免許と教習所の環境の比較

私は教習所に通って免許を取得しました。

私が通っていた教習所は、人気の教官もいれば、怖いと噂の教官もして、まあ、いたってこれといった特徴のない教習所です。

そこに私は一ヶ月間、ほとんど毎日のように通って、免許を取得しました。

教習所内では教習所のコースを使って運転の教習が行われますが、これもいたって普通でした。

路上教習も、一般的な街中を走り、車線変更もし、最後には高速道路講習も受けました。

私の時代はオートマ限定の免許というのがなかったので、ミッションで運転しました。

そのような中でもっとも困ったのは、運転教習の予約。

教習所にある自動車には限りがあるので、教習生たちで競争し、自動車と教官を確保するのです。

あの頃はまだ、インターネットが普及していませんでしたから、キャンセルが出て空いた自動車を確保するために、電話を教習所へ掛けまくりました。

私の友人は合宿免許で取得しましたが、教習生同士の自動車を取り合うことはなかったようです。

スケジュールどおりに教習をこなして、2週間程度で免許を取得することができたのだとか。

自然を満喫しながらの毎日はとっても快適で、教習生同士仲良く楽しく、過ごしたようです。

まさに、長期の旅行をしながら運転免許を取得したといった感じですね。

費用も安かったようなので、ホント、合宿にすれば良かったなと思ってしまいます。